20150712_095629_



大天守でございまーす!
気持ちよすぎる晴天、むしろウザいぐらいの暑さだった・・・。
陰で分かりにくかったので、光度あげてます。


兵庫県ツーリングpart2です、こんばんはraikusです。
記事上げるだけでもひぃーひぃー言っているのに、宿泊ツーになっちゃうと更新する気力がggg。


二日目のメインは姫路城。
今年から白化粧により、美しくなったその立派な姿を見に行ってきました。
後悔するべくは、これは桜の季節に行っておくべきだったかなと。

それではpart2いってみましょー!

 




20150712_090927_


あぁ、昨夜は最悪だった・・・。
気分は最悪だったが、気を取り直して姫路城へ向かいます。
開場時間は9時からなのですが、リアルビューカメラが公式HPにあって確認すると、8時半の時点で30分待ちとなっているではないかー!
なんでやねん!

急いで支度をして、開城して10分後に到着。
バイクは駐車料金無料だったので、凄く良心的でございます。


ーーーあれ、ワイ登山に来たんやったっけ?

炎天下の中を天守へ向けて登るご一行。
おじいちゃんおばあちゃんが階段を防ぐ!
暑すぎて倒れそうでした・・・・・・。




20150712_094630_

20150712_094302_


20150712_094832_

20150712_094942_


隠れミッキーならぬ、隠れハートを見つけ、一人興奮するraikus氏。
実にきもいですぞ・・・!

城内はこれといった展示物もなく、本当に天守を登るだけ。
まぁ、入場数が多いから仕方ないのかもしれないけど、やっぱりなんか味気ない。

ただ、この武者隠しは初めて見たかもしれない。
いわば不意打ちを狙った戦法で、攻め入った敵から身を隠すものらしい。
ただ、大人じゃ難しいのではないだろうか。
昔の人は今と比べると身長が小さいらしいが、この隠しは少年兵とかが使っていたのでしょうか。



20150712_100015_

20150712_100058_

20150712_101007_


まぁ、いわゆる人柱伝説。
よくあるお話ですよね、こういうの。

城を作る際に最も重要なのは井戸の確保です。
こういう怨恨がある井戸だと使うのもはばかれるので、井戸を1つ失うことになったのでしょうか?

ゆるキャラなんてのもいたりします。
なんだろう、無性に雪見だいふくが食べたくなってきます。
ご当地ナンバーに載っていたりするそうです(笑)
男でこれはなかなかに恥ずかしいなぁ・・・。


さてさて、それでは城の写真撮影でも・・・。



20150712_095537_

20150712_095829_

20150712_100712_

20150712_100733_



姫路城は斜め下から見上げる形に写すのが一番カッコいいですね。
はぁ、ほんと城は登るもんじゃないなと汗かいて心底思います(笑)
こうやって下から眺めるのが城の真骨頂みたいなものなのかも。

でも、目の前に天守があったら、そりゃあ登らざるを得ないわけでして・・・。

姫路城は面白さで言ったら、私はあんまり面白くない部類に入るかも。
やっぱり展示物がないと、全然勉強にならないですね。

でも白化粧はとても良かったです。
これは桜の季節、もしく紅葉の季節はかなり期待できる写真が撮れそうですね!



20150712_101032_



ちなみに10時半の時点でこの待ち時間である。
もう一種のアトラクションですね。
お盆の時期や連休の時期は外した方が良いかもしれません。



20150712_122502_

20150712_122732_

20150712_122520_



姫路城を後にして、矢田川方面へ向かいます。
道中、たまたまひまわり畑というものを見つけましたので、混雑する車をすり抜け立ち寄ることに。
こういう時、本当にバイクで良かったと思います。


いよいよ初夏だなぁと、ひまわりを見て思いました。
久しぶりにこんなに間近でひまわりを見た気がします。

・・・もう、Airの季節か。
毎年言ってる気がする(笑)


ミラーレスですけど、お高い機器でひまわりを撮るのは初めてなので、自分なりに考えながら撮影へ。
黄色を活かす構図って、なんか難しい。


ひまわりに白ワンピース、そして麦わら帽子はマジで鉄板だと思います(*´Д`*)



20150712_134008_


何気ない一枚。

実家戻ってきました感ありますね、実家京都市内だけど(笑)
おばあちゃんの家が近江八幡だから、まぁこんな感じな田園風景は続いてます。

秋になれば稲穂で黄金一色になって、とてもきれいな風景になるでしょう。



20150712_153442_

20150712_153500_

20150712_153449_



さてさて、実は今回のメインは姫路城でしたけれども、もう一つ目指すべき場所がありまして。
ツーリングマップルに「関西屈指のフラットダート」という11km弱のスポットがあり、せっかくアドベンチャー買ったんだから行ってみようぜ!ってことで行ってきました。

まぁ正直、FZ1でもフラットダートぐらいはちょこっと走ってたりしてたんですけど(真似しないでくださいw)、タイガーの走破性ってどんなもんなんだろうと疑問に思っておりまして。
写真を撮った場所は、この区間ではおだやかなところです。
全区間、もう少しごつごつしたような石道です。


パニア積んでたので少し不安もあり、30~60ぐらいの速度でどちらかというとゆっくり目の速度で楽しみましたが、超楽しいです!
今までFZ1だと恐る恐るだった場所を、ぐいっと走りきることができますし、サス未調整でも安全に走ることができます。

だいたい走りこなれてきたので、サスセッティングをそろそろ自分に合わせていこうかな。

ただ、やはり重いので、カーブの小旋回時は緊張しますね。
今はオンロードタイヤにしてますけど、どっちかというとこれからはオフロードも走っていきたいのでブロックタイヤにしていきたいですけれど、アドベンチャーにあるのかなぁ。


この道は軽く走るもよし、豪快に走るのもよし。
アドベンチャー初心者問わず、おススメの道でございました。


以上、なかなかに充実したツーリングとなりました。
260kg以上の超車重ですが、フラットダートぐらいなら余裕で走ることが出来ると分かっただけでも、いい収穫になったかな。


さて、次はいよいよ近畿道の駅を達成するツーリング。
関西のツーリングのメッカ、龍神方面へ行ってきましたよ、乞うご期待!